ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 壁 | メイン | 地名と読解力 »

2017年1月27日 (金)

朝食

室温13℃昨日より1℃上昇、今日も朝のお努め(宗教行為とは無関係)が終わり1日が始まる。毎日が著変なしではあるが、これが一番良いのかも知れない。新聞を読んでいると、毎度広告量の多さに驚かされる。暇に任さてチェックしてみたが、36ページの朝刊の少なく見ても、全面広告9ページを含め16ページ以上が広告であった。新聞経営は広告掲載なくして成り立たないことは承知している(活字離れの著しい現在、発行部数も減少しており大変だろう)。キンキラ声と詐欺商法まがいのテレビCMに比べるとまだましではあるが(NHKまでやるとは恐れいるが)、それにしても広告の多さは、新聞の不偏不党、言論の自由が侵されないかと心配になる。

今朝の窓越しに見える空は、今にも雨が降りそうな曇天であり風も強いが、予報では暖かくなるとある。

☆ 朝食

ここ数年、余程のことがない限り、海苔巻き(米は特別栽培米ー注1・佐賀海苔・縮緬雑魚)、具沢山の味噌汁(豆腐・おからー注2・あげ・葱・わかめ・大根葉・小松菜など)、自家製漬物(白菜・大根・大根葉・キャベツ・胡瓜)、デザート(林檎・黒胡麻・黄粉・プルーンエキス・カスピ海ヨーグルトー注3)、知覧茶ー注4の定型的な朝食が続いている。この食生活のお陰で病気らしい病気もなく日々を過ごしている。とは言ってもクリニックには病名をつけられ受診している(本人は老化現象と思っているが病気なんだろう)。家内に感謝して食器洗いは吾輩が担当している。

注1 近隣農家の生産・直販の特別栽培米で少し価格は高いが、安心・安全といったところ。

注2 おからはJA道の駅で買うが1袋50円これを小袋に分け冷凍し、毎朝味噌汁の具に加えている。これが便秘に効果的である。

注3 家森幸男京都大学名誉教授が、グルジア地方から種菌を持ち帰り日本に広めた。我が家では、知人から種菌を頂き、容器のヨーグルトが3分の1以下になると市販の無調整牛乳を混ぜて、うなぎ屋のタレのつけたしのように使って10年以上になる。市販の砂糖入りヨーグルトを買うよりよほどリーズナブルで健康に良いので文句なしである。

注4 終戦前の特攻隊基地のあった鹿児島県知覧町で生産されるお茶であるが、テレビの影響で有名になりすぎたきらいがある。

☆ 終末時計

ネットを見ていると、終末時計が30秒縮んで2分30秒になったとあった。説明ではノーベル賞(Nobel Prize)受賞者15人を含む科学者や識者らの団体が出した声明によると、残り時間が短縮されたのは、「世界規模での露骨なナショナリズム(国家主義)の台頭、トランプ大統領の核兵器および気候問題に関する発言、発展を続ける技術によって暗雲が立ち込める世界の安全保障情勢、科学的専門性に対する軽視の増加」といった懸念があるためだという。トランプ氏とプーチン氏がその原因とされていたが、さもありなんと理解した。

☆ 散歩

降ったり止んだりの天気であったが、薄日が射し「雨上がる」で散歩に出かける。5km歩くが、右の太ももと右腰に痛みを感じる。歩きながらつらつら考えると、昨日のボウリングで足腰に力を入れたのが影響したのかな~(じっとしていると痛みはないのに)。風もそよ風、暖かく結構な散歩日和であった。昨日と同じように下校する子供たちが道草をしながら楽し気に帰って行く。

☆ 今日も暮れて

18時前に少し薄暗くなってきた。今日はこれにて一件落着。一件落着で思い出したが、数日前、鮪釣りで有名な俳優が亡くなったが、テレビ時代劇「遠山の金さん」で諸肌脱ぐシーンがあったな~