ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 大徳寺 | メイン | カジノ法案 »

2016年12月12日 (月)

読書雑感など

☆読書

相変わらず「司馬遼太郎著の街道をゆく」を読んでいる。読んでいるうちに内容を忘れており、先日も図書館に行った際、同じ本を借りてきてしまった。復習しているようなものである。それなりのメリットはないことはないが、記憶力の衰えは如何ともし難い。

「中津・宇佐のみち」での宇佐八幡が全国に数万ある八幡神社の発祥の地であることを知る。中津藩は譜代大名あったが、福沢諭吉の家は下士であり、上士との格差は歴然としていた。おおらかな母に育てられたことが、諭吉の立身に大きな影響を与えていたようである。

「三浦半島記」での頼朝、鎌倉幕府、鎌倉八幡、維新後の軍港としての機能、太平洋戦争時の海軍(軍人)にまつわることなど再度斜め読みをした。

翻って、日本のは縄文の狩猟、野生植物採取時代、稲作の始まった弥生時代、農耕経済の安定と国家形成、古代天皇国家、平安時代などから現在に至るまで、歴史上の人物がそれぞれの役割を果たし現在に繋がっていることをそれなりに実感した。だが、ここに至るまでの権力者による謀略、殺戮等の凄まじさには恐れ入る。小さな島国の中で、一般大衆(民)を踏みつけ収奪、虐殺、弾圧、利用して、今もポピュリズムと言う形で大衆をフル活用して支配しているが、大衆と言うものは権力によって、未来永劫に(ただし人類の滅亡迄)支配され生き続けなければならないものかな~

☆ボウリング(例会)

今日は定例会であった。参加者8名4チームに分かれて対戦した。別の2チームの勝敗はよくわからないが、我々のレーンでは対戦チームに3連勝した。個人成績は、ゲーム終了後に個々人に成績票が渡される。3ゲームの結果は、アベレージは157.1ともう少しで160点に届くところであった。ストライクは、久しぶりに2桁台の12回となったが、スペアミスが多く残念ながら200点のハイスコアに届かなかった。10フレーム中で4回程度オープンフレームになるが、これがクリアできればアベレージ200点も夢ではないのだが、これから先もファイティングスピリットで頑張ろう。

☆年賀状の準備

昨日、スイッチの破損したデジカメを持って近くの公園に鳥を見に行く(破損しているが馬鹿もハサミも使いようで写ルンです)。この公園は、鳥の宝庫のような公園ですが、愛好家が数十万はすると思われる有名メーカーの大砲のような筒の付いた一眼レフカメラでカシャカシャやっている。そういった趣味と道楽で公園に写真を撮りに来る気はさらさらなく、年賀状の材料になるような鴨か鷺でもいないかな~と、ネタ探しにのこのこ出かけて来た。落ち葉だらけの遊歩道を歩いたが、さすがに紅葉も一段と進み枯れ木と残された紅葉は、油絵になりそうな景色であった。鴨はすいすい泳ぎ、鷺はじっと立って獲物を狙ったり池の浅瀬を俊敏に走り回って獲物を追っていた。カイツブリはもぐったり浮いたり忙しいそうであった。枯れ葉を踏んでシャッターチャンスを狙って歩き回ったが、何せ枝や枯れ葉が邪魔をするし、アベノミクスが始まった時に、ささやかな株の利確で買ったデジカメであるが、安物なので思うように撮れなかった(デジカメ機能にいちゃもんを付け⇒自分の撮影技術は棚に上げ弁明)。この季節の公園の鳥(鴨・アオサギ)と景色を撮る。

Dscf5003

Dscf5031

Dscf5009

Dscf5020