ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 街道をゆく(読書) | メイン | 健康であれば死んでも良い »

2016年11月22日 (火)

8歳から高齢者

新聞のとある見出しを見ると「8歳から高齢者」とあった。最近は、見出しをみておよその想定をして内容を見ないケースが多々あるが、早合点して子供の時から高齢者?これには注目した。読んでみると犬の話であった。犬の寿命は人間より相当短いが、8年経つと老化現象(糖尿病・腰痛・血圧・皮膚病・認知症等)が出てきて人間と同じであると専門家が語っていた。読んでいてふっと思ったのは、高齢者が夫婦、独居生活を癒すのに猫や犬を飼うケースがあるが、これは、うかうかすると、配偶者を老々介護で亡くしたり、我が息子や娘が来ない寂しさ等を癒し紛らすために飼ったつもりが、老化現象が起こってくる犬や猫の介護で大変苦労することになるのではないかと思った。この記事を見て、高貴高齢者の吾輩は、ペットショップの展示ケースで可愛い犬や猫を見ても、例え飼ってくださいと可愛いポーズをとっても、買わないし飼わないことを心に誓った。