ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 2013年12月 | メイン | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月22日 (水)

雪の朝

 久しぶりに雪が降りましたが、残務整理を兼ねて「晩成の郷」に出かけました。朝のニュースでは高速道は通行止めとの情報が流れていたのですが、一般道では積雪もなく無事に到着しました。雪景色を少し期待していたのですが、今朝の雪は大したことはありませんでした。室内は、昨日Nさんグループが新そば打ち同好会の準備で、そば打ち道具等を新しい場所に運んだので、一段とすっきりしておりました。「晩成の郷」もがらんとして寂しくなりましたが、それぞれが活動の場を広げて行くことは大変嬉しいことです。今年は午年、枝分かれした皆さんがどんな跳ね方をするのか興味津々です。この日は寒かったので、少し室内を整理して早々に離郷しました。

ちょっぴり降った雪景色とガランとして来た室内の状況を写真に撮っておきました。

Dscf1705

Dscf1706

Dscf1709

Dscf1719

続きを読む »

2014年1月20日 (月)

カスピ海ヨーグルト

朝食のデザートは、リンゴですが、バナナ・苺等の果物がある時は適当に追加します。きな粉、すり胡麻、プルーン、それに、使いだして10年以上になると思いますが、必ずカスピ海ヨーグルトを入れます。市販されているヨーグルトは、毎朝飲んでも高くつきますが、このヨーグルトは、毎朝使っても、減れば、市販の無調整牛乳を追加すれば、不思議なことにまたヨーグルトが出来上がり、エンドレスで、非常にリーズナブルです。このカスピ海ヨーグルトを日本で広めたのは、種菌をヨーロッパ コカーサス地方から日本に持ち帰った京都大学名誉教授の家森幸男さんです。栄養、効果、作り方等々はネットにいろいろ載っております。興味のある方は試してみてください。

デジカメで撮って見ました。朝のデザートと保存しているヨーグルトです。

Dscf1681

Dscf1682

続きを読む »

2014年1月15日 (水)

新そば打ち同好会

昨日「晩成の郷」へ残務整理のために行きました。この4年間にそば打ち道具以外にごみを含めて沢山の用品が残っていました。まさに断捨離ですが、自由の身になった今、「慌てない慌てない一休さん」で、自分の好きなように、ぼちぼち整理していこうと思っております。ついでに、デジカメ片手に散歩して、第二の「晩成の郷」新そば打ち同好会周辺をデジカメにおさめて来ました。40年以上たった古家ですが、地域の安心・安全に寄与すればと思い、新そば打ち同好会に、現況のままで無償に近いかたちで貸与しました。そば打ち技術の向上と地域の活性化につながればありがたいと思っております。期待しています。

自然が一杯の新そば打ち同好会予定場所です。

Dscf1671

Dscf1672

続きを読む »

2014年1月13日 (月)

誕生祝

昨年末は、そば打ち同好会の解散忘年会、「晩成の郷」の閉館、救急車搬送等が重なり、3週間遅れの誕生祝を近場のサンマルクで行いました。この日は、お客が多くスタッフは忙しそうでした。コース料理を食べましたが、スープ、前菜に始まり、サラダ、メインディッシュ、飲物(昨年末の出来事以来禁酒中で紅茶)、ケーキ、お変わり自由のパン等でお腹が一杯になりました。家では食事のコントロールが出来ていますが、外食となると昔人間の本能と言うか「もったいない」意識が働き食べ過ぎるきらいがあります。支払は娘に頼みましたが、20%オフなので1万円札でお釣りがきて、リーズナブルに感じました。ちょっと贅沢な雰囲気で、価格もお手頃のせいか、沢山な客が席の空くのを待っており、大変繁盛しているように見受けられました。ささやかな20%オフ狙いの株主としては、頑張れサンマルク!配当もよろしく!と言ったところです。

先日、宗像大社に詣でた時に、近場の鎮国寺(弘法大師が中国から帰国して建てられた真言宗最初の寺と言われております。)を撮りました。10年程前迄はドライブがてら湧水を頂きに行っていましたが、あの頃も今も変わらぬ風景でした。

Dscf1669Dscf1667_2

Dscf1665_2

Dscf1670

続きを読む »

2014年1月11日 (土)

宗像大社

昨年「晩成の郷」を閉館して、ここ数日、残務整理を行っていますが、4年間にそば打ち道具を初めいろんなものが増えていることに吃驚しました。昨日は、新同好会を立ち上げる有志の方に、一部道具類を下取りして頂き感謝しております。お蔭さまで、趣味道楽で購入した道具類等の費用を、僅かですが回収出来ました。今日は、あらかた片付いたので、午後から宗像市へドライブに出かけました。宗像市は宗像大社と言う日本の三大大社(伊勢・出雲・宗像)の一社です。全国7,000社の宗像神社、厳島神社の総本社だそうです。道の神様で有名で、海の道、鉄道、道路等々安全を守る神様で、初詣の時期から過ぎているのに、沢山の人がお参りに来ておりました。三宮からなっておりますが、普通、参拝者はこの宮にお参りします。

 大社の風景を若干カメラにおさめました。

Dscf1648

Dscf1646

Dscf1664

Dscf1651

Dscf1652_2

Dscf1645

 

 

続きを読む »

2014年1月 5日 (日)

興国寺

 昨年末はアクシデントで少し動揺しました。午年を迎え、駿馬のようにと言う人もいますが、私は、無事是名馬に徹して活き活き生きて行こうと思っております。今日は、配偶者のリクエストに応えて、巨艦のようなI店にお気に入りのシュクリームを買いに行きましたが、そのついでに、気になっていたお寺を拝観して来ました。この寺は、足利尊氏が九州へ遁走したときに、隠れ家の一つにしていたと言う説があります。前面は畑が広がり、山門両面と後面の三方が山に囲まれて小型の要塞のようなお寺でした。足利尊氏が天下を取り安国寺を一国一寺として全国に設営したときに、豊前国の安国寺として設営されたそうです。

山門と由来、ついでに、三日の夕陽をデジカメにおさめて来ました。

Dscf1575Dscf1576

Dscf1570

Dscf1568

続きを読む »