ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

« 2012年6月 | メイン | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月28日 (土)

今日も日勤の田舎暮らしで「晩成の郷」へ行く。ささやかな菜園ではあるが、トマトもよく採れ、西瓜も大きくなっている。10時前後そば打ちに会員やボランティアの人がやって来た。エアコンとそば打ちは相性が良くないが、こんなに暑いと我慢してそば打ちして下さいとは言えない。エアコンを入れても汗が出るぐらい暑い。後方支援で珈琲を入れるぐらいの協力しか出来ない私は、そば打ちに来た人が一生懸命そば打ちをやっていることには頭が下がる。午前中でみなさんはそば打ちして帰って行った。空を見ていると雲が浮かんでいたので、デジカメにおさめた。写しながら夏を実感し、近々、みんなで暑気払いを企画したいと思った。昼食後、昼寝と後片付けして、菜園に水を撒いて17時過ぎに離郷した。明日も菜園等の様子を見に来ようと思っております。   

    「晩成の郷」から山の神社を望む                 菜園のトマトよくなります

Cimg1000 Cimg1001 

2012年7月26日 (木)

家庭教育学級

今日は、家庭教育学級のお母さん達がそば打ち体験に来ました。小生は、少々用事があり、Y・H・Tさんに指導をお願いしました。午後は別のそば打ち体験も入っており、気にはなりましたが、信頼してお任せしました。今こうして書き込みをしていますが、世界不思議発見と言うテレビ番組があります。ワイワイ言いながら楽しく体験して、何かを発見して頂いたと 確信しております。後日、報告を聞きたいと思ってます。

           そば打ち教室                          近隣の風景

Cimg0968 Cimg0975_2   

2012年7月25日 (水)

受診

高血圧と心房細動で毎月1回クリニックに行く。先月はフルコースの血液検査をしていたので結果表を頂く。主治医はまあ問題ないでしょうとのこと。最近は血圧も安定しているようであるが、飲みすぎが続くと上昇して来るようである。毎朝血圧測定するので、飲みすぎが続くとブレーキをかけている。むかし、病気に関する本を読んで「従病」と言う言葉を知ったが、歳を取ると病気と仲良く付き合って行くのが大切だろうと思っている。

2012年7月23日 (月)

達磨 雪花山房

今日も1名そば打ち予約があったので、晩成の郷にでかける。10時過ぎても来ないのでいつものコースへ散歩に出かけ一汗かいた。少し身体を冷やしているとYさんがそば打ちに来た。Yさんの話では、昨日Eさんと一緒に3時間以上もかけて高橋名人の雪花山房(広島県山県郡北広島町)にもりそばを食べに行ったとのこと。小生のそば打ち教室に行動力のあるそば打ちが出現したことは驚きである。YさんもEさんも手打ちそば屋を食べ歩いているが、二人して更に腕を磨き、美味しいそばを打ってほしいものです。

     さつま芋元気に育っています。           トトロの森ではありません。隣地です。        

Cimg0993 Cimg0997_2

2012年7月21日 (土)

焼肉

今日は、そば打ちに5名来ました。後方支援の小生は、少しナーバスになっておりました。日頃から如何にこのそば打ち教室を、自己努力で発展させるか、そば打ち人を育てるか一生懸命に試行錯誤しております。そのことを理解しているのかどうかわからない協力者に相談した時に乖離を感じるのです。「晩成の郷」の午後からは一番信頼している協力者に任せて、家族で焼肉を食べに行きました。近場の「ふるの牛」の焼肉です。ビールを飲み美味い焼肉を腹一杯食べていると、午前中の嫌な思いは消え去りました。人それぞれ頭が違い、その中に秘めれている考え方も違います。昔聞いた好きな 歌で「冬のリヴィエラ」、小生の今の心境とこの歌では次元は違いますが、自分の「思い通りにはならないものですね。

Cimg0955_3 Cimg0991

2012年7月20日 (金)

そば打ち

今日もそば打ちに別のYさんが来た。そば打ち結果について満足していないようであった。そば打ちを極めることは不可能に近い。どんなにそば打ちしていても、自分の満足する手打ちそばは、なかなか出来ないものである。気候、本人の体調、個々のそば打ち者の影響等々、これで満足したと言う達成感は、なかなか得られるものではない。夢を実現するために日々努力するしかないと思う。名称「翁達磨」と言う高橋邦弘名人は毎日毎日朝早くからそば打ちをされるそうですが、名人であればこそ日々精進されている。小生の如き、退職後、趣味でそば打ちを始めた者にとっては、尊敬以外のなにものでもない。ただ、我がそば打ち教室から、本物のそばの味を知ってくれる人が出てくることを願うのみである。翻って、市販されているそばもどきは、そば粉がほとんど入っていない例が多い。人生は1回のみ、生きている間に、みんなが1度くらい本物のそばを食していただきたいと思う。だからこそ、国産の本物のそばの普及に「そば打ち教室」を通じて微力ながら貢献したいと思っている。

続きを読む »

2012年7月19日 (木)

そば屋

  以前からホームページを覗いていたし、何度か家族と一緒に食事に行ったことがあるが、そばの「濱善」のブログを見て、そば店経営者の生きざまをかいま見て感心させられる。そばに執着しながら、時代と共に生きる姿と行動力はとても真似はできないし、真似をする能力もないし、真似をしようとも思ってもいない。出来得れば私の「そば打ち教室」で、「濱善」の経営者兼そば打ち職人のような人が育ってくれればと期待するのみである。

それはそれとして、今日もEさんとYさんがそば打ちに来た。熱心である。Eさんはそば処「ほしの村」にそばを食べに行ったそうである。Yさんは「濱善」に食べに行ったそうである。どちらも麺が大変細く切ってあったとのこと。そば打ち体験とそば打ち教室の当方はそうはいかない。中にはそば打ち職人に近いくらい細く切る人もいるが、麺きりのスピードが違うし、大抵の人は太く切る。プロと素人の熟練と技術と訓練の違いかもしれないが、昔のそばは太かった。時代と共にそばもソーメンのようになって行くのかなー?

小さな菜園では、今日もトマトが熟れ、ゴウヤの葉も伸び、西瓜も少し大きくなっていた。西瓜が熟れてみんなで食する日を楽しみにしている。

  Cimg0988 Cimg0989

梅雨明けも近く、セミの鳴き声も聞えるようになって来た。

続きを読む »

2012年7月 9日 (月)

教室掃除と地ビール

Cimg0953_5 Cimg0961_4 Cimg0945 Cimg0958

続きを読む »

2012年7月 5日 (木)

草取り

梅雨空の合間に20分程度散歩する。湿気が多く蒸し暑い。20分の散歩で汗びっしょりである。メダカを見ながら少し涼んでいると、そば打ちにYさんがやって来た。熱心にそば打ちをやっている。そんなにそばを食べてくれる人がいるのか心配になる。そばについての勉強もしっかりやっており、やる気満々に見える。昔、予備校のコマーシャルで見たことがあるが、「努力は実る」である。本物のそば粉で美味しい蕎麦を打ってもらいたいし、打ったそばを、いずれ試食させて貰いたいと思っている。午後は少し休憩して、周辺の草取りをした。菜園の西瓜は1個から3個に増えていた。とらぬ狸の皮算用ではないが、無事に育って、そば打ちに来る人達とワイワイ言いながら食べられたらと想像している。湿気の中でのいい加減な草取りであったが、汗をびっしょりかいた。夕食は、お決まりの発泡酒(糖質0)を一定量?飲むが、これが美味い。牛肉とピーマン、パプリカ、玉葱等の野菜を摂りながら、最後はざるそばでしめた。1回きりの人生ではあるが、日々楽しんでいる。

Cimg0942_2

2012年7月 3日 (火)

新そばの試食

Cimg0938_2 Cimg0940 Cimg0933_3 Cimg0932

続きを読む »