ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

2018年12月18日 (火)

日々坦々

朝一番-室温16℃、朝の準備(ネット立ち上げ等)して新聞を取りにでる。いつものように新聞を広げ知覧茶飲む。「夏の日をくり返すことができる者は夏よりも偉大だ」折々の言葉から。黄昏のどきの年寄りは勇気づけられる。

新聞等雑感

日立の英原発計画「困難」-原発を売るのは、武器を売る死の商人の類である。国の輸出戦略が暗礁に乗り上げたようであるが、輸出するものは人類にマイナスになるものよりも、人類にプラス・喜んでもらえるような物を輸出する方が良い。原発は輸出しない方が賢明である。

辺野古土砂投入 反対60%-朝日新聞世論調査の結果であるが、他紙も概ね反対が多いようである。世論調査は全国で行われてこの数字だから、沖縄県民であればもっと高い数字になるであろう(沖縄県民以外の国民は他人事ぐらいに思っている者が少なからず存在するようなので)。初めから埋め立てありきの政府では対話があるわけはない。何のために政府首脳が県知事に会いに行くのか国民の一人と理解できない。形式的な儀式行為かも知れない。自然が元には戻るのは長い~年月がかかるよ。

外国人と共生 政府最終案-政府は国民受けするようなかっこの良いこと言って自治体に丸投げか。自治体は戦々恐々としているようだ。

年賀状-一部年賀状表・裏の印刷を終わる。コメントは、頂いた年賀状の個人を思い浮かべながら後日入れることになるがこれが難しい。

1日-午前中は年賀状の整理と買物アッシーで終わる。午後も年賀状の準備を続ける。眠くなり午睡したら怠け癖がでて散歩をスルーした。最近腰痛気味なので風呂でしっかり温める。

食事/朝食⇒海苔巻き(16穀米・縮緬雑魚・大根葉漬)味噌汁(豆腐・あげ・韮・わかめ・白菜)デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)知覧茶、白湯。昼食⇒16穀米ご飯、煮付(三陸産鰯のかつお風味)サラダ(胡瓜・ハム・春雨・玉ねぎドレッシング)煮物(里芋・鶏肉・牛蒡・サヤエンドウ)竜田揚げ(鶏肉)ビスケット5枚、クッキー1枚、渋抜き柿1個、知覧茶、白湯。夕食⇒知覧茶、白湯。※三陸産を応援しているが、美味いのは美味いが味が濃厚なのが気になる。市販の竜田揚げも塩気が多かった。

2018年12月17日 (月)

日々坦々

朝一番-室温17℃、朝の準備(ネット立ち上げ等)して新聞を取りにでる。いつものように新聞を広げ知覧茶飲む。

新聞等雑感

パリ協定 運用ルール採択-温室ガス削減の運用ルールは一応決まったらしいが、各国の思惑も様々・複雑なので達成は困難らしい。人類の英知で地球を大切にしたいもらいたい。そのことが人類が地球で長生きできると言うことである。その前に核兵器・原発などで人類滅亡とかにならないことを切に願う。

政治資金5億円 使途追えず-政治家は、悪賢いし国民よりも自己防衛に忙しいな。

札幌で爆発 42人搬送-忘年会シーズン、都市の繁華街は怖いですね。わっちは老いて酒飲まないので、「木枯し紋次郎」ござんすが、ストレス解消で飲まれれる御仁は、くれぐれもご用心を。

年賀状-ボチボチ宛先整理中である。何やかやと野暮用が入るので集中出来ず進まない。

1日-午前は、家内の健康グループが近場海浜の料理屋での忘年会に参加、団体さんの集合場所迄送る。帰宅後いつものコースをちょっと多めに散歩すると昼になった。午後は、読み残していた芸者をメインにした短編物語「なんじゃもんじゃの木」を読む。眠くなりいつもの午睡60分する。帰宅した家内の買物アッシーする。後は、風呂に入り予定終了する。夜は「なんじゃもんじゃの木」読了に向けて読む。

食事/朝食⇒海苔巻き(16穀米・縮緬雑魚・胡瓜床漬)味噌汁(豆腐・あげ・韮・わかめ・白菜・鰤身)デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)知覧茶、白湯。昼食⇒16穀米ご飯、三陸産サンマのエスカベッシュ、玉子焼き(玉葱・人参・牛肉・サヤエンドウ)手羽元焼2本、枝豆少々、ビスケット10枚、カシューナッツ、知覧茶、白湯。夕食⇒知覧茶、白湯。※フランス料理版の南蛮漬は絶品だった。頑張れ東日本!

2018年12月16日 (日)

日々坦々

朝一番-室温15℃、朝の準備して新聞を取りにでる。いつものように新聞を広げ知覧茶飲む。

新聞等雑感

日産海外事業 友人優遇か-お友達を大事にして便宜を図るのはゴーン氏に限ったことではない。ゴーン氏は、日産自動車の再建に著しい貢献があったのは事実である。森友・加計を思い出したが、選挙を念頭に消費税10%も小細工ばかりしているが、複雑曖昧な10%に国民は戸惑っているのではないか。国民のためにしっかり貢献していると言えるかな。

外国人建設労働者 技能レベル登録へ-外国人労働者の技能レベル登録で日本人との賃金差別の解消を図る準備と言ったことか。人間として同一労働同一賃金は当然である。登録制度の中で公平なシステムにすることは良いことである。韓国の真似しているのだろうが。

神戸製鋼10度目V-懐かしい。平尾が華麗なステップでゴールに向かう姿が印象に残っている。あの頃神戸製鋼は強かった。あれから18年ぶりか、低迷していたな。選手の層も学生OB主体の時代から外国人主体の時代になった感がするがおめでとう。

年賀状-ボチボチ年賀状の作成にかかる時期が近付いた。年々減少傾向にあるが、脳が活動している間は出さねばならぬと言う思いがある。まず宛名の整理から始めるか。

1日-午前は、所有権移転の事務処理でKさんに会いに行く。会うことが出来無事に済んだ。やれやれで帰宅する。午後は、「吉原御免状」を引き続き読む。60分午睡する。夕方雨が降りそうな空模様であったが、傘をもっていつものコースを散歩する。歩く人はまばらであった。帰宅する頃に雨が降り出し傘が役に立った。虚々実々を織り交ぜた奇想天外の「吉原御免状」を読み終わる。わっちには関わり合いのない「木枯し紋次郎」でござんすが、絢爛豪華な吉原についてのルール等描写に感心した。

食事/朝食⇒海苔巻き(16穀米・縮緬雑魚・大根床漬)味噌汁(高野豆腐・あげ・柚子胡椒・韮・わかめ・キャベツ・間引き菜)デザート(林檎・柿・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)知覧茶、白湯。昼食⇒16穀米ご飯、鍋(味噌・鰤・手羽元・白菜・キャベツ・カツオ菜・春雨・高野豆腐)知覧茶、白湯。夕食⇒知覧茶、白湯。※熱々の鍋は心も身体も温まった。美味かった。

2018年12月15日 (土)

日々坦々

朝一番-室温14℃、朝の準備をして新聞を取りにでる。いつものように新聞を広げ知覧茶飲む。

新聞等雑感

辺野古 土砂搬入を強行-誰かさんの忠実な僕は、国民よりペリー来航の国に恩義を感じているのかな。平気で自然を破壊する。掲載された写真を見ると、不気味な護岸に囲まれ綺麗な珊瑚礁の海が土砂で埋められ自然が二度と戻ってこない。沖縄県民の心を踏みにじる中央政府の行為は度し難いとしか言いようがない。民主政治と言えるのか。

あおり運転「事故の原因」-危険運転認め懲役18年の判決がされた。当然でしょうが、人間千差万別、善人・悪人両方が存在するのが人類の世界である。ストカー・セクハラ・詐欺・強盗・殺人等々犯罪行為は、尽きることはない。この加害者は、過去にもこういった行為を繰り返し行っていたらしい。未然防止する仕組みが整備されていない現実は残念なことである。

血圧-朝の降圧剤再開して5日、血圧が低下してきたようである。過去の投薬減量と減量分再開の事績を見ると、日々の日常生活に著しい変化がないのに、投薬中止と再開で血圧の上下が著しいのは、体質的に投薬が身体的に馴染んでしまったと言える。所謂、薬漬け体質になっていると言うことか。家内のかかりつけ医はコレステロールを低下に効果のある薬を投与しているが、「一生飲んでください」とのご宣託らしい。事実、投薬を中止すると上昇するらしい。そのことがすぐに命にかかわることはないと思うが、精神的な不安に対する影響が強いので投薬を続けているようである。小生の場合も同様で投薬中止して、上昇すると大騒ぎするが再開して下がれば「喉元過ぎれば」で平気の平左である。一生飲んで精神的不安を解消するしかない。「高須クリニック院長(全身がん)」の言ではないが、200歳まで生きるわけでないし、今更、副作用を気にして投薬を忌避するより、今を楽しく前向きに生きることが大切なことだろう。

1日-午前は、冬物下着を買いにIスーパーへ行く。ついでに穴子のフライを買う。スーパーの名称が変わる前からこの穴子のフライは気に入っていた。午後は、Kさんに書類を持参するも不在だった。また出直すことにした。「隆慶一郎全集1 吉原御免状」を読み続ける。60分午睡する。起きて散歩に出たが、気分を変えるために途中でコース変更する。帰宅後はいつものように一風呂浴びる。後は「吉原御免状」を引き続き読む。

食事/朝食⇒海苔巻き(16穀米・縮緬雑魚・大根葉漬)酢の物(蕪大根・昆布・人参)煮物(蓮根・サヤエンドウ・牛蒡・蓮根・平天・鶏胸肉)味噌汁(豆腐・あげ・柚子胡椒・韮・わかめ・かつお菜)デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)知覧茶、白湯。昼食⇒お気に入りの食パン2枚、穴子のフライ1尾、さつま芋の甘煮、煮物(蓮根・サヤエンドウ・牛蒡・蓮根・平天・鶏胸肉)知覧茶、白湯。夕食⇒知覧茶、白湯。※穴子フライのカリカリシャキシャキと素味が最高だった。破産した全国チェーンのスーパーだったが伝統は生きている。

2018年12月14日 (金)

日々坦々

朝一番-室温16℃、朝の準備をして新聞を取りにでる。いつものように新聞を広げ知覧茶飲む。

新聞等雑感

がん新医療 来春保険適用-がんの治療はともすれば、藁をもつかみたい患者の弱みに付け込むような保険適用のない治療例があったり、高額医療費の請求がなされる事例を見聞きしたことがある。医学が人類のためにあるとするならば、こう言ったことが積極的に取り組まれることは、がん患者には朗報である。

辺野古 きょう土砂搬入-紙面写真で見る沖縄の海は青くきれいである。米軍の基地として提供され、埋め立てられ人工的なコンクリートの塊になるのか。サンゴ礁を含めた自然が消滅するかと思うと辛いな~。

報酬「ゴーン前会長に一任」-社内手続きを得ていないと主張して言い逃れようとするゴーン前会長、報酬はゴーン氏に一任されていたようである。日産を喰いものしていたのかな。

日本語学校の質チェック-法改正先にありきで入管法を多勢に無勢で強行採決したが、後から外国人共生策として新制度案が具体的に出て来るようである。国会は軽視されたが、隣国韓国の制度の方が整備されているいるようなので、負けられないでしょう。市井の人が自慢できるような立派な外国人受け入れ制度作ってください。

説明-土地売買の現地調査要望が税担当者から電話があったので、現地で立会のうえ売買等の状況・境界等を説明する。確定ではないが若干固定資産税評価・税が上がりそうだと言われた。郊外に位置するのでそれほど心配する必要がないようでホッとした。

食事-朝食⇒16穀米ご飯海苔巻き(縮緬雑魚・明太子・大根葉漬)味噌汁(豆腐・あげ・柚子胡椒・韮・わかめ。エノキ)デザート(林檎・柿・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)知覧茶、白湯。間食⇒食パン2枚、知覧茶。昼食⇒16穀米ご飯、焼き肉(牛モモ肉スライス焼き8枚)酢の物(蕪大根・昆布・人参)煮物(蓮根・平天・鶏肉)サラダ(胡瓜・茹でキャベツ・玉ねぎドレッシング)さつま芋の卵とじ、知覧茶、白湯。夕食⇒昼の残り少々(さつま芋の卵とじ・牛モモ肉スライス焼き5枚)知覧茶、白湯。※焼肉はモモ肉なので歯ごたえ噛み応えがあったが美味かった。

1日-午前は、「晩成の郷」へ行く。土地の状況を税担当者に説明して帰宅する。午後は「隆慶一郎全集1 吉原御免状」を読み始める。面白そうである。眠くなったのでスナップエンドウの棚づくりを少々して眠気を覚ますが睡魔に勝てず60分午睡する。起きて寒かったがいつものコースを散歩。帰宅後風呂に入りゆったりする。後は「吉原御免状」を引き続き読む。

2018年12月13日 (木)

日々坦々

朝一番-室温16℃、朝の準備をして新聞を取りにでる。いつものように新聞を広げ知覧茶飲む。

新聞等雑感

ファーウェイ事件 圧力応酬-中国企業ファーウェイの副会長が、保釈金日本円で8億5千万支払い保釈されたらしい。中国は、共産主義国家とか社会主義国家とか言われているが、国民が10数億いると、格差も桁違いで資本主義国家そのものだね。

-今年の漢字で投票率トップだったらしい。来年は2位の「平」に向けて進む日本であってほしい。

23の政治団体 監査人が寄付-忖度・斟酌の日本社会は、こう言う事例はあり得ることは仕方がないと言えば仕方がないが、一般庶民としては評価できない。

登記手続き-Kさんとの合意済みの土地交換をするためにI司法書士事務所へ行き手続き、登記権利書は来週ぐらいに受領できそうである。無事に済んで良かった。

食事-朝食⇒16穀米ご飯海苔巻き(ハンバーグミニ2個)、大根葉漬、味噌汁(豆腐・あげ・柚子胡椒・韮・わかめ。エノキ・玉葱)、デザート(林檎・柿・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒野菜たっぷり自家製焼うどん、干物(連子鯛)、吸物(モズク・玉子)、知覧茶。夕食⇒黄粉餅2個、知覧茶、白湯。※久しぶりの焼うどん結構でした。

1日-午前は、寒かったがスナップエンドウが伸びてきたので棚の準備を少しする。司法書士事務所へ登記依頼で行く。午後は、電話(不動産税関連)と午睡で終わる。日頃マイペースの生活をしているので、気分的に疲れた。齢のせいかな。一件落着でホッとしたせいか。

2018年12月12日 (水)

日々坦々

朝一番-室温17℃、今朝は室温が高めなので有難い。朝の準備をして新聞を取りにでる。いつものように新聞を広げ知覧茶飲む。

雑感

被害ない地域も避難-南海トラフ関連らしいが、今回出された中央防災会議案で被害発生地域以外も1週間程度避難させられるらしい。狼はいつやって来るのだろう。願わくば来てほしくないが。嫌だね。

未知との遭遇 いよいよ?-夢だね。そういったことが起これば、人類の一員として楽しくなるな。

8か国で日本語試験-法改正を受けて、外国人労働者拡大に伴う措置らしいが良いことである。政府と業者のなれ合いはないように。

中国でカナダ人拘束か-「目には目を歯には歯を」各国とも好きだね。外交も戦争もこう言う風にしてエスカレートするのか。お互い立場を理解しながらカッコイイ外交が出来ないのか。

食事-朝食⇒16穀米ご飯海苔巻き(縮緬雑魚)、味噌汁(豆腐・あげ・柚子胡椒・韮・わかめ。エノキ)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒16穀米ご飯、ハンバーグミニ1個、赤魚の柚子みそ焼き、野菜さらだ(ハム・トマト・キャベツ・ブロッコリー・カリフラワー・ビーンズ・玉ねぎドレッシング)、サラダ(マヨネーズ・ジャガイモ・胡瓜・人参)、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。※野菜がメインの料理は年寄りには有難い。三陸おのやの魚は美味いが味が濃厚だった。

1日-午前は、「なんじゃもんじゃの木 領家高子著」を読み始める。途中で、久しぶりのいつもの散歩コースに出る。曇っていたが寒さが少し緩んだようだ。川面には飛来した鴨が数十羽、潜ったり浮いたりして餌を求めていた。いい汗かいたが。午後も相変わらず読んでいる。午睡後写真撮りを兼ねて近場の公園へ行く。ついでに歩いた河川岸に鴨も撮りに行く。帰宅後風呂に入り今日の1日を終わる。

紅葉、鴨の写真を2~3枚添付する。

Dsc_0013

Dsc_0014

Dsc_0023

Dsc_0025

2018年12月11日 (火)

日々坦々

朝一番-室温14℃、東北・北海道の人からは笑われるだろうが今朝も寒い。血圧上昇で騒ぎ「日々坦々」のタイトルが泣く。いつものように新聞を広げ知覧茶飲む。

雑感

医学部で不適切入試 発表-横並び・談合は社会全般に相通ずるもので、医大も同様である。バレたら辻褄合わせをやるが、これが中途半端だから始末が悪い。男性優位社会は、どんな企業でも、大学でもトップは男性が多数を占めており、男性同士がお手盛りする社会構造になっているからだろう。女性がもっと進出してくれば、もう少しましな社会構造になると思うが、立派なことを仰るトップも女性大臣任用は遠慮されているようで、男性社会の解消は程遠い。

ゴーン前会長を再逮捕-こればかりは成り行きを見るしかない。どのへんで折り合いがつくのやら。

首相、20年に新憲法「気持ち変わらず」-祖父(岸信介元総理)の前で外から聞こえる安保反対運動に合わせて「安保反対」と部屋の中を走り回っていた孫が、今は立派な総理になって、元総理も草葉の陰で喜んでいるだろう。新憲法は、安倍一族の悲願であろうから実現に向けて頑張るだろうが、野党・一部与党・国民がどう動くにかかっている。戦後歩んで来た現憲法のお陰で、戦争のない国家となり、国民にどっしり根を下ろし定着している。「触らぬ神に祟りなし」と思っているが。

革新機構 田中社長ら9人辞任-企業出身は全員辞任、官僚出身はヒラメで保留している。一定の混乱が続くだろうが、市井の一員には縁のない話題だな。

食事-朝食⇒16穀米ご飯海苔巻き(縮緬雑魚)、味噌汁(豆腐・あげ・柚子胡椒・韮・わかめ。エノキ)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒16穀米ご飯、自家製エビフライ、ブロッコリーの天ぷら、トマト、炒め煮(豚肉・味噌・キャベツ・モヤシ・人参・牛蒡・大蒜)、床漬(大根葉)、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。※昨日の昼は外食で濃厚な昼食を食したが、我が家の料理、野菜たっぷりあっさり味に慣れ親しんだいるので、味覚的にも気分的にも良い。小ぶりだったがエビフライ5尾も食べた。美味かったな~

1日-午前は、「討ちて候 門田泰明著」を読み始める。途中、野暮用で郵便局へ行く。午後も相変わらず読んでいる。年寄りにはこの程度の本があっているかな。作家がええかっこしすぎているが。午睡後、固定資産税担当者から電話が入っていたので応答、後日現地立会する。不動産関連資料を再確認・整理して入力して風呂に入る。ゆったり風呂に入り鼻歌で気分爽快になる。雨の1日だった。

2018年12月10日 (月)

日々坦々

朝一番-室温14℃、新聞休刊日、ネット情報を見ながら知覧茶飲む。

雑感

関東や東海 今季一番の寒さ-今季一番の寒さかどうか知らないが当地もここ数日寒いな。お陰で血管が収縮して血圧が上がったのかな。電気・灯油で部屋を暖めているのでそれほど寒さは感じないが。

西川社長 交代ゴーン計画-ブルータスは西川社長だったのかな。当分日産の大騒動は続くな。

平和賞受賞「闘いの始まり」-ノーベル平和賞を(デニ・ムクェギ・ナディア・ハラド)2氏が受賞したが、邪悪な女性に対する性暴力への闘いはこれから始まると言う。腕力の強い男が蔓延る世界ではあるが、理性を持った人たちが理解・説得させていくことは長い闘いであるがやるしかない。

革新機構の田中社長ら辞任へ-一部機構が停止するらしいが、市井の者にとってはこんな機構は「猫に小判」で関係ない。

昼食-家内が健康体操で不在、久しぶりに外食する。以前行ったことのある近場の蕎麦屋に、トコトコ歩いて行くも臨時休業の札がさがっておりお茶引いた。仕方がないのでチェーン店「まいどおおきに」食堂に始めて行く。まるで旅館かホテルの朝食バイキングのミニチュアである。トレーを抱えて煮物や煮付を品定めしながらのせて行く。最後にご飯と汁物を注文してレジで支払する。煮付(鯖)、煮物(肉じゃが)、キンピラ牛蒡、茄子の揚物おひたし、貝汁、ご飯(小)を食べる。コメントすれば、鯖の煮付は味が濃い過ぎたが、他はまあまあの味であった。釜炊きご飯の美味さは印象に残ったが、お茶・後片付け等のセルフサービスには驚かされた。

食事-朝食⇒ご飯海苔巻き(縮緬雑魚・明太子)、味噌汁(豆腐・あげ・柚子胡椒・韮・わかめ・昆布・白菜・大根)、デザート(林檎・柿・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、けーらん半個、知覧茶、白湯。夕食⇒けーらん1個、みつ豆どら焼き半個、ナッツ類、知覧茶、白湯。

1日-午前中は、連載時代小説「てやんでぇ! 金子成人著」を読む。昼食は外食する。帰宅後、午後も引き続き読む。眠くなったので午睡する。Yさんが食パンの御返しかな?親戚から送って来た林檎「おすそわけ」を持ってきてくれた。起きて相変わらず本を読んでいたが、「てやんでぇ! 金子成人著」を読み終わり。引き続き「すっとこどっこい 金子成人著」をほぼ読み終わる。他愛ないが面白い。散歩は、午前の散歩兼昼食で、夕方の散歩パス。

2018年12月 9日 (日)

日々坦々

朝一番-室温13℃、朝の準備して新聞を取りにでると曇っており寒い。昨晩は久しぶりに血圧が上昇して「蚤の心臓」が大騒ぎしたが、今朝は若干低下していた。原因になるかどうか分からないが、上120前後下80前後の数値だったので1週間ほど朝の投薬を中止していた。原因は、気温の低下かストレスかも知れないが、降圧剤漬けの体質になっているのかな?。

新聞等雑感

この子の父がISでも-宗教を利用して過激な行動を起こすテロリストは嫌だね。歴史を見れば、江戸時代も宗教と将軍・幕閣・大奥が結び付いて事件が起こっているが、宗教を隠れ蓑にして事件を起こす事例は、世界中にある。宗教のあり方に問題がありそうである。このニュースは、普通の国の普通の人間としてやりきれない気持ちにさせられる。そうは言ってもわが国でもオーム真理教の事件もあった。

ゴーン前会長 あす再逮捕-ゴーン、ゴーンと報道が続く。驕りがあったので仕方がない。日産の帝王だっが、日産にもブルータスがいたんだ。

改正入管法 成立-法整備がされないままに成立か。菅官房長官は、追々整備すると言っているが、国会軽視、議員の存在が薄れる。

血圧-1年も終わりに近づいたが、吾輩の血圧日誌を振り返ると、「血圧が上がった」と言って年に何回か大騒ぎしている。素人なりの感じでは、気温の変化もさることながらストレスが大きいようである。昨晩もエクサセル文書の整理を巡って「あーでもないこうでもない」と集中していたが埒が明かず、寒さとエアコンの騒音と相俟って上昇したようである。測れば測るほど上がるので益々ストレスが増し「土壺」にはまった感じで、倒れるのではないかと不安が過った。昨晩は、上が180下が110まで上昇した数値がでたが、今朝は115/78と嘘のようにように下がり驚いた。血圧は1回1回上下するのは知っていたが、年寄りは一段と上下幅が大きいのだろうか?主治医は、家庭血圧計で心房細動患者の測定は当てにならないと仰る。確かに受診の際には自宅での測定数値がでたことがない。気にすまいと思っていても脳が気にする。

食事-朝食⇒白米ご飯海苔巻き(縮緬雑魚)、生協宮崎産沢庵、味噌汁(豆腐・あげ・柚子胡椒・韮・わかめ・さつま芋)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒鍋(餅3個・白菜・大葱・豚肉・ズワイガニ・蒟蒻・スナップエンドウ)、無塩ナッツ類(クルミ・カシューナッツ・アーモンド)、ココナッツサブレ5枚、知覧茶。夕食⇒けーらん1個、知覧茶、白湯。※寒い冬は鍋だね。闇鍋のようにバラエティーに富んでいたが心も体も温まった。

1日-午前中は、連載時代小説「付き添い屋六平太 金子成人著」を読む。途中で電池と髭剃り、草取りと箒を買いに行き「晩成の郷」にまわる。Kさんに不動産の件で会いたかったが残念。午後は、連載時代小説「付き添い屋六平太 金子成人著)を引き続き読む。眠くなったので午睡、起きると寒いが散歩に出る。帰宅後風呂に入り温まる。孫が寮に戻った。もうすぐ冬休みだが、正月は友達のところ(中国・上海)に行くと言っていたな。