ウェブページ

Powered by Six Apart

お気に入り

2018年4月23日 (月)

日々坦々

朝一番-新聞を取り出ると曇って今にも雨が降りそうである。野菜の状況を見て部屋に戻り新聞を広げる。

米から来た「ゲームチェンジャー」-子どもの好きなゲームの一種かと思ったら最新の戦闘機だった。淀川長治の「怖いですね」の世界である。死の商人と言った言葉を思い出したが、死の商人は米国だけではないが、まさに武器を売る商人である。1機147億円途方もないお値段である。我国はこの戦闘機を42機も購入し、総経費は2兆2千億円らしい。これだけの税金投入するのであれば、平和志向の方策に使えばよいと思うが、権力者・支配者は、自分たちの権力を維持するために、国民大衆の思いと真逆の方向を目指すのだろう。

PKOで武器携行命令-国連平和維持活動と言っても、2016年、スーダンでは政府軍と反乱軍が戦っていた地域である。いつ何時鉄砲の弾が飛んで来るかわからん。そんなところで、PKOの一員です、平和維持活動ですと素手で行っても通用しない。日報で黒塗りの箇所があるらしいが、どんなことがあったのかな?「君子危うきに近寄らず」である。

辺野古7月にも土砂投入-沖縄の素晴らしい自然が破壊されるか。メディアによれば、翁長知事は、膵臓のオペをしたらしい。政権は、人・物・金を持っており断然優位である。政権に抵抗するのは、国民大衆の側に困難が多い。翁長知事が、気力・体力を回復され、沖縄の自治を守るために、埋め立て撤回に向けてしっかり頑張られることを期待している。

今日の予定-いつものパターンか。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・天ぷら)、白菜漬、床漬(胡瓜)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・ブナシメジ・韮)、自家製クッキー1枚、知覧茶、白湯。昼食⇒炊立てご飯、焼鮭、ハンバーグ(鶏ミンチ・人参葉・玉葱・玉子)、サラダ(玉葱ドレッシング・キャベツ・トマト)、床漬(胡瓜)、自家製菓子パン1個半、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。※昼の野菜が沢山入ったハンバーグは、年寄り好みの薄味で美味かった。

1日-午前中は買物と家内の健康講座アッシー、Fさんに雑草予防依頼していたので、見に来たので説明する。午後は昼食後眠くなり少し居眠りする。起きていつものコースを散歩する。暑い4月であるが、街路沿いのサツキは、美しく綺麗に並び街路沿いを彩り満開である。一汗かいて帰宅する。帰宅後本格的に午睡する。起きて風呂に入る。雨が降るかと思ったが今のところ降っていない。薄暗くなってきた。

街路に植えられた皐月を撮る。

Dsc_0001

Dsc_0007

2018年4月22日 (日)

睡眠

朝一番-いつものような時間に目が覚めたが眠い。昨夜は、松本清張全集の天保図録上・下巻を読み終えたが、面白かったのでついつい寝るのが遅くなってしまった。眠気眼でお茶沸しなど準備して新聞を取り出て菜園へ回る。部屋に戻り新聞を広げる。

北朝鮮「核実験・ICBM試射中止」 核放棄の道筋は触れず-正恩氏は、米国の北朝鮮アレルギーを避けようとしているな。それから先が具体的な交渉内容になるだろうが、核・ミサイル放棄は交渉条件の中でどう動くか、また、中距離弾道弾、拉致問題など日本の立ち位置が揺らぐかも知れない。何れにしろ交渉の舞台に上がったことは吉兆かな。後は、米国の北朝鮮に対する要求にどのように譲歩するかになるな。

抑留米市民 解放方針-北朝鮮の米朝交渉の一環だろう。今からあの手この手で、両国とも事前交渉でアドバルーンを上げ煮詰めている段階だろう。トップ交渉の日程・場所が決まれば、おぜん立て通りの交渉が始まり、出来上がっている交渉内容の発表するだけになる。

今日の予定-いつものパターンか。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚)、煮物(牛肉・蒟蒻・大根・人参葉・スナップエンドウ)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・キャベツ)、白菜漬、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、マナガツオのオイル焼き、サンチェ、天ぷら(人参・人参葉)、とろろ汁(山芋・梅・胡瓜・トマト・黒酢)、白菜漬、丸ボウロ1個、チョコ1粒、ナッツ類、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。※こんがり大蒜がのったマナガツオは美味かったな。

1日-午前中は、中国黄砂で車が物凄く汚れていたので、天気も良いし久しぶりに洗車する。昨夜は本を読んで遅くなったが、案の定早々に午睡する。借りてきた本は一応読んでしまったので、気温も初夏並みに上がっていたが、新緑に囲まれたダムへドライブする。日頃うろうろしても滅多に同級生に会わないのに小学生時代の同級生Fさんに会う。近々同窓会が予定されているが「欠席する」と言ったら「残念だね」と応えた。飲む口は持っているが「蚤の心臓」で折角断酒したことだし、無理強いされてぶり返すのは面白くないので、皆さんによろしく伝えてくれと頼んでおいた。傘寿が近いのに彼は元気で、2年前の同窓会では二次会に行きどうして家に帰ったか分からないと笑っていた。なかなか豪傑である。帰宅後は写真を整理して野菜に水をやりをして今日のお勤めを修了する。

ダム周辺の風景を撮る。

Dsc_0002

Dsc_0008

Dsc_0010

Dsc_0014

2018年4月21日 (土)

アッシー

朝一番-年寄りは土日関係なく平常勤務である。毎日同じように起きて寝てが繰り返される。バカボンではないが、それでいいのだ!。新聞を取りにでてから菜園に回る。部屋に戻り新聞を広げる。一面に吉祥寺の藤が「藤紫のシャワー」との見出しで写真が掲載されていた。

麻生氏進退巡り国会空転-民間企業なら責任を問われた社長が辞任するケースは多いが、政治の世界は一筋縄ではいかない伏魔殿である。ご意向で名をはせたトップが辞任することはないだろうが、各省の相は、会社で言えば取締役と言ったところであるが、各省の相は、辞任した事例は過去に多々ある。これからも紆余曲折があるだろうが、どのような決着となるのか興味は尽きない。

正恩氏「完全非核化」の意思-こちらは、一応意思表示はしたが、これからの米朝交渉の推移を見守るしかない。圧力から対話へ一歩進んだことは、対象・期間は明言していないが、戦争と言う最悪のシナリオよりは良い方向ではないか。戦争になれば日本も無傷ではすまないからな。

今日の予定-家内受診アッシーといつものパターンか。

食事-朝食⇒筍ご飯、白菜漬、インスタント味噌汁(韮+α)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒筍ご飯(朝の残り)、煮付(キアラ)、煮物(牛肉スナップエンドウ・蒟蒻・大根・人参の葉)、白菜漬、ビスケット、黒糖カリント、丸ボウロ1個、ナッツ類、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。※キアラの煮付は美味かったが、貰い物のインスタント味噌汁は、具材が少なく味噌汁そのもなので遠慮したい。

1日-午前中は家内の受診アッシーと断続的な読書で終わる。午後は読書、午睡、いつもの散歩である。帰宅後は野菜に水をやり今日のお勤めが修了する。日々坦々である。朝日新聞の写真に刺激され、自分が撮った藤紫のシャワーを2枚ほど追加添付する。

Dsc_0026

Dsc_0030

2018年4月20日 (金)

吉祥寺藤見

朝一番-いつもの準備をして新聞取りから菜園に回る。部屋に戻り新聞を広げる。

日米 通商で溝埋まらず-朝日川柳に、ゴルフに行かなくても、電話ですむ話とあった。トップは、自分が蒔いた種ではあるが、国会でのストレスがたまった息抜き、逃避に莫大な税金を使っている。ニュースを見ると、トランプ大統領と楽しそうなゴルフをやっている。その外遊成果はほぼなく、時間と税金の浪費である。

「セクハラ被害」テレ朝抗議 福田財務次官なお否定-テレ朝上層部も時代遅れ、時代とともに変革せねばならないのに、女性の人権侵害に対する毅然たる対応に欠けていた。本来なら、テレ朝こそ女性記者の前面に立って、ガラパゴス諸島の生物のようなのうのうとした財務次官に抗議するべきではなかったのか。政界に忖度・斟酌したヒラメテラ朝だね。

麻生氏辞任の要求応ぜず-外遊する財務相は、77歳とは思えないほどダンディである。米国のアルカポネの時代に出て来る、暗黒時代の顔役を連想させる。何せ年寄りだから、その時代の映画を思い出すのである。この方も、人・物・金に恵まれて、貧困とか弱者の経験がないので、弱い者の気持ちなど全く分からず、上から目線でものを言い堂々としているな。

女性市長「土俵も男女平等に」-当たり前のことを言っても、相撲界は馬の耳に念仏である。つまらない言い訳している。男性も女性のお陰でこの世に存在しているのに、土俵のどこが神聖なのかちっともわからん。全国に土俵も沢山あるが、女性や幼女が上がってはいけないのか。ユーモラスな尻相撲や幼児と幼女の相撲などローカルニュースで見ることがあるが祟りでもあるんかい。馬鹿馬鹿しい。

今日の予定-いつものパターンで著変なし。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚)、床漬(胡瓜)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・玉葱・春菊)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒鯛のにぎり、穴子巻き、イカ・鯵のフライ、煮物(鰯・里芋・蓮根・椎茸・人参)、スナップエンドウ、ブロッコリー、沢庵、知覧茶⇒鮮魚専門店で寿司、総菜を購入するも辛かった。夕食⇒麦茶、白湯。※自家製手作りは薄味だが、市販されている総菜は辛かった。口に合わない。

1日-午前は、いつものコースを散歩、買物アッシー(車で本を読み)する。天気快晴、鮮魚専門店で昼食総菜を買って、再度吉祥寺の藤見に行き、周辺の緑地で他のグループに交じって昼食を取る。猿回しが来ていたが、興味がないのでデジカメの練習で花の写真を撮っていた。家内は、猿回しの演技がすんで1,000円札を猿回しに渡したら喜んでお守をくれたと言っていた。帰宅後、午睡を少々して風呂に入る。陽が沈んでから野菜へ水遣りをする。暖かから暑い初夏のような1日であった。

今日撮った藤の花などを記録に残す。

Dsc_0010

Dsc_0006

Dsc_0014

Dsc_0018

Dsc_0022_2

Dsc_0034

Dsc_0028

Dsc_0049

2018年4月19日 (木)

日々坦々

朝一番-いつものように朝の準備をして新聞を取りに出る。快晴である。菜園に回る。昨日はスナップエンドウを収穫したが、驚いて花芽を付けてくれるかな(菜園の手引書では、実を取られると子孫を残さねばと花芽をつけるらしい)。部屋に戻り新聞を広げる。

福田財務次官 辞任 麻生財務相進退 焦点に-男社会の日本は、時代とともに要領よくなったが、まだまだ女性に対して基本的に対等な人間である考え方がしっかり根付いていない。事務次官をはじめ日本の多くの男性が酒を飲んで、セクハラや卑猥な発言をする者は多い。日本ハムの社長も辞めたな。全国津々浦々で起こっていることの、これも氷山の一角でであろう。次官はなんで俺だけが標的にされたのか不満そうな顔つきである。国民の税金で弁護士を使って、事務次官の弁護をしようとした大臣も似たり寄ったりではないか。高齢になると、配偶者が対等以上なる例があるが、現役世代間では、いろんな面で女性は対等にはなっていない現状にある。

日米首脳会談-我が国のトップは、外遊がお好きなようで、総理の中では各国へ一番多く行かれている。米国行きも、最愛の配偶者?とタラップの上から精一杯の笑顔を振りまいているが、有名芸能人に負けないエンターテイナーだな。日米首脳会談で、米国は、圧力から対話ところっと北朝鮮に対する対応を変えた。国内では、トップのご意向でヒラメ官僚が多数存在するが、トップは米国へ行くとヒラメ総理になるかな。

CIA長官、正恩氏と会談 米朝会談に向け準備加速-日本抜きでどんどん進んでいるようだ。我が国のトップが、トランプ氏に愛想笑いしていても、利用されて梯子は外される可能性はあるよ。トランプ氏は、アメリカンファーストだからね。

新潟県知事 辞任-原発に反対していた米山隆一知事が辞任した。ウキペディアのプロフィールで見ると、東大の医学部・法学部を卒業、医者でも会ったし弁護士でもあったらしい。今流行りの出会い系で、彼氏のいる若い女性に恋愛感情を持って、週刊誌の特ダネになったらしい。記者会見で涙を見せていたが、感情を見せいない財務省の事務次官と対照的である。軽率であるが人間らしさが垣間見えた。

今日の予定-いつものパターンで著変なし。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚)、床漬(胡瓜)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・玉葱・春菊)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒炊立てご飯、鶏手羽中の塩焼き、玉子焼き、野菜炒め(ベーコン・キャベツ・スナップエンドウ・パプリカ)、フルーツトマト、床漬(胡瓜)、知覧茶。夕食⇒小餅2個入りぜんざい、知覧茶、白湯。※手作り食事は美味いな~

1日-午前は、本を読み、いつものコースを散歩して終わる。午後は居眠りしながら断続的に本読んでいた。変哲のない1日であった。夕焼けであるが陽が長くなった。今日も大過なく終わる。

2018年4月18日 (水)

日々坦々

朝一番-昨日雨が降ったので、いつものように朝の準備をして新聞を取りに出るとひんやりする。菜園に回る。土地もしっかり濡れて野菜が元気である。部屋に戻り新聞を広げる。

ソフトバンクグループ 939億円申告漏れ-世界を股にかけて経済活動を行う時代になっているが、こういった問題は出て来るだろう。「氷山の一角」と言うか、この企業だけでなく多く存在するのではないか。これも経済活動が国内に止まらなくなった弊害かな。悪意はなかったと37億円の課税で、重加算税は賦課されなかったとある。

技能実習後も就労可能-外国人労働者の門戸を緩めたと言ったところである。ヨーロッパで右翼が台頭しているが、外国から低賃金労働者が移動してくれば、不安定・低賃金階層の国民の不満が募り、日本にも右翼政党が躍進する時代が来るかもしれない。そうなると国内の混乱が増すだろう。おー怖!

土砂崩れ1週間 捜索難航-現場は大変でご苦労も多いだろうが、捜索活動をよろしく願うしかない。

今日の予定-いつものパターンで著変なし。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・蕗の佃煮)、ヒレトンカツ残り、白菜漬、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・ブナシメジ・春菊)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒炊立てご飯、芝海老グラタン(マカロニ)、エビチリ(玉葱・パプリカ・スナップエンドウ・ブロッコリー)、めかぶ、床漬(胡瓜)、フルーツトマト、ナッツ類、駄菓子、知覧茶。夕食⇒ココア、白湯。※間食で、デコポンに似た「不知火」と言うネーミングの蜜柑を食べたが平凡な甘さであった。

1日-午前は、食後昨日買ってきたトマト・オクラ・ピーマン・胡瓜の苗植えを手伝う。松本清張全集の天保図録を引き続き読む。午後は、いつものコースを散歩する。昨日と打って変わって好天気で散歩も楽だった。後は、本読んだり居眠りしたりして過ごす。陽が沈む夕焼けである。今日も大過なく終わる。感謝!

今日の菜園を撮る。植えた野菜(胡瓜・ピーマン・トマト)とサツキ、夕方、家内がスナップエンドウを収穫したのでデジカメに撮る。沢山採れたので当分食卓に上りそうである。

Dsc_0010

Dsc_0015

Dsc_0020

Dsc_0008

Dsc_0001

Dsc_0004

2018年4月17日 (火)

吉祥寺の藤

朝一番-いつものように朝の準備をして新聞を取りにでて野菜の成育ぶりを見る。あれこれ植えているが、日々何らかの野菜が食卓に上がり有難い。感謝! 部屋に戻り新聞を広げる。

イラク日報「戦闘」「銃撃戦」 サマワ「戦闘が拡大」435日分開示 政府説明と乖離-戦争しているんだから、何処へ鉄砲の弾が飛んで来るのかわかるものか、イラク派遣に際して、戦闘地域でないと元総理が国会で答弁していたが、本当か嘘か素人でも判断できる。PC時代になって、簡単に記録を残せるようになった。テレビでプリントアウトされた膨大な資料を見ていると歴然である。バレなければ隠し通すだけだっただけである。現憲法9条との整合性は全くない。

正恩氏、経済協力求める 3月の中朝会談 体制保証も-北朝鮮も米国の経済封鎖が、国家の財政に強い影を及ぼしているだろう。体制・ミサイル・核の維持と今後の米国との対応、折り合いの糸口に苦慮して、中国への接近を図っている。現在の経済情勢の中で、国民に不満が溜まれば国情が不安定になるので、金正恩氏も舵取りが大変である。

大切な人 悼む 熊本 本震から2年-31面、地震と生活の兼ね合いで、被災死亡した宿泊者のケースであったが、苦しんでいた宿舎経営者が、「すばらしい所だ」の遺族の言葉で立ち直りつつあるらしい。2年の歳月が、お互いの気持ちが理解できるようになったのだな。

今日の予定-ローカルニュースで吉祥寺の藤が出ていたが、野菜の苗買を兼ねて見て来るか。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・蕗の佃煮)、焼き魚(アラカブ・鯵)、床漬(白菜)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・ブナシメジ)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、揚物(ヒレトンカツ・ジャガイモ・セロり)、煮物(平天・大根葉)、茹でキャベツ、白菜漬、サンチェ、駄菓子、ナッツ類、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。※豚ヒレの熱々トンカツが美味かったな。

1日-午前は、松本清張全集の天保図録を読み始めたが、中止して種物屋へ野菜の苗を買いに行く。帰途、吉祥寺の藤を見に行くも雨が降り出したので、車の中から練習を兼ねて撮る。昨日テレビのインタビュー応じて住職が、今の7分咲きが見頃と言っていたな。

午後は、雨も降るので引き続き「天保図録」である。眠くなったので午睡する。起きた時小雨が降っていたが、いつものコースを散歩する。夕方、雨に濡れながら買ってきた苗(トマト・胡瓜・オクラ・ピーマン)植の準備をする。一汗かいて風呂に入る。これにて今日の業務?終了。

今日の吉祥寺の藤を遠くから撮ったのと「晩成の郷」傍の山藤。

Dsc_0002

Dsc_0008

Dsc_0007

Dsc_0012

2018年4月16日 (月)

日々坦々

朝一番-いつものように朝の準備をして新聞を取りにでる。晴れているが少しひんやりする。部屋に戻り新聞を広げる。

シリア攻撃 安保理で応酬 ロシアの非難決議案、否決 米「化学兵器抑止」英「人道的介入」-非難決議案に賛成したのは、ロシア、中国、ボリビアの3ヵ国だった。米国対抗の中国、ロシアの利害は、北朝鮮を挟んで一致しているように見える。大国は、それぞれ主導権を握るために「切磋琢磨?」しているな。「化学兵器抑止」「人道的介入」は当然なことであるが、プロセスに米国の横暴がひときわ目立つ気がする。国連は、各国の主義・主張、利害の調整の場であるから、しっかり議論され、武力による解決方法をとるのではなく、シリア政府の残虐な行為を中止を強く求め混乱を収拾し、恒久平和に向けて努力されることを願う。

安倍内閣支持 低迷31% 本社世論調査 不支持 最高の52%-トップのご意向で動く、内閣、官僚集団をメディアなど報道を見れば、国民の過半数が不支持になるのは当然だろう。だが、これは権力者であれば持っておるだろうし、あり得ることである。教育勅語に見られるように、戦前復帰の願望を持つ安倍首相の思考と言うか、岸元総理(祖父)の継承が危険であることに国民が気がついての不支持であれば良いのだが。

習氏の来日前向き 日中外相会議-日中関係改善の前触れとして、中国の外相が来日しておぜん立てをしたようである。主義・思想は違っても同じ人類、仲良くすることは悪いことではない。平和・友好のため頑張ってほしい。とは言いながら、軍備増強をする日中、衣の下に鎧か。前に出す手で握手、後ろ手に武器はご遠慮願いたい。

本震2年 忘れず歩む 熊本地震-31面に「生きた証咲いた」とドキュメント記事も出ていた。両親も辛い思いだっただろうが、子供たちの育てた黄色い花が繋がる。こういう記事を見ると涙腺が緩む。

今日の予定-著変なし(アッシー・読書・散歩)。

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚・蕗の佃煮)、沢庵、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・ジャガイモスライス・春菊)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、栗饅頭小1個、知覧茶、白湯。昼食⇒ご飯、塩焼き(鯵・アラカブ)、炒め物(パプリカ・豚肉・玉葱・ブナシメジ・スナップエンドウ)、サラダ(もやし・パセリ・玉ねぎドレッシング・ミニトマト)、ショコラ2粒、羊羹小、チョコチップクッキー5枚、知覧茶。夕食⇒トーストとエッグスクランブル、知覧茶、白湯。※どうも駄菓子を食べ過ぎる傾向にある。ご用心ご用心か。

1日-朝から松本清張全集から大奥婦女記を読む。大奥の女性同士の勢力争い、将軍を利用して幕閣を屈服させ大奥が主導権を握るさまなど、史実に基づく部分があるようで面白い。庶民が過酷な生活を強いられる中で、時代は変わってもこの構図はあまり変わってはいないが、特権階級が贅沢三昧の優雅な日々を過ごしていたのだな。読み飽きたのでいつものコースへ散歩に行く。川では小さな鯉の集団が輪になって群れをなしていた。絶好の散歩日和であった。午後も引き続き読んでいたが、将軍後継ぎでドロドロした世界だったのだな。今の自民党も後継者問題で大物が蠢いて大変だな。

昨日「晩成の郷」周辺で練習がてら写真を撮った「もみじ(緑・赤)と藤の花(野生)など」。

Dsc_0007

Dsc_0010

Dsc_0011

Dsc_0018

2018年4月15日 (日)

日々坦々

朝一番-朝の準備をして、ネットを立ち上げ、新聞を取りにでる。昨晩も降ったようであるが、今朝は「雨あがる」と言ったところで、ささやかな庭の花も樹もしっとり濡れ色鮮やかである。野菜も伸び、スナップエンドウの実も大きくなりつつあり楽しみである。新聞一面トップ記事、

 シリア化学兵器施設 破壊  ミサイル攻撃 米85発、英仏20発 首相「決意を支持」-例え反乱分子と言えども、シリア国民であり、しかも子どもや一般人までも巻き添えにして、化学兵器を使って残酷に抹殺するとは許すことは出来ない。我々と同じ人間・人類である。だが、瞬間湯沸し器のような米国トップの手法・行動は正しいとは言えない。更には我国の指導者が、ミサイルでの破壊行為「決意を指示」することは、同じ国民ではあるが、いかがなものかと思わざるを得ない。世界は、ロシア・中国など軍事大国が厳然と存在している。こんな中で、国内では経済至上主義を唱え、意向を反映させるトップの政治姿勢の危うさ、追随型の外交方針を持つトップに委ねることを危惧する。

復興へ 追悼の光 熊本地震2年-自然災害で多数の人の命が亡くなり、多数の建物も破壊され、県民の心の痛手は大きい。知事が追悼で語っていたが、仰るとおり「恒久的な住まいと心の復興である。」

今日の予定-アッシーと読書と散歩ぐらいか。

食事-朝食⇒海苔巻き(筍ご飯)、野菜炒め残り物、ブロッコリー、床漬(胡瓜・人参)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・春菊)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒炊き立てご飯、刺身(アラカブ)、煮付(アラカブ)、スープ(韮・玉子・春雨)、サラダ(キャベツ・ブロッコリー・フルーツトマト・玉ねぎドレッシング・パセリ)、サラダ(ジャガイモ・人参・マヨネーズ・セロり)、知覧茶。夕食⇒知覧茶、白湯。※昼のアラカブ、釣り物とのことであったが、刺身も煮付も美味かった。

1日-午前中はいつものコースを散歩する。財務省幹部のごみの増量と違って、市井の人は歩く距離を増量した。この方が健全増量である。八重桜も散り始め遊歩道はあちこちにピンクの花びらが散っていた。ソメイヨシノは完全に葉桜になり桜の季節も終わりに近づいているようである。道路沿いのチューリップ頑張って花を咲かせているが、もう終わりかな?それでも4月5月は花の季節、皐月、躑躅、藤等々続々と続き、人の心もウキウキする時だね。少し風は冷たかったが散歩には丁度良かった。帰宅後鮮魚専門店などへアッシーする。待ち時間は本(松本清張全集 逃亡)を読んでいた。午後も引き続き読んだ。途中で「晩成の郷」の様子を見にいくも著変なし。周辺の丘陵も緑が濃いくなった。帰宅後は逃亡を読み終え風呂に入る。午睡していないので寝るのが早くなりそうである。

2018年4月14日 (土)

日々坦々

朝一番-昨日は断続的に本を読んでいたが、寝るのが23時と遅くなった。起きるのはいつもの通り5時過ぎであったが、昼寝しているので、合わせると8時間程度は睡眠をとっていることになる。この間、よく夢を見る。案外克明に記憶に残っているが、時間の経過とともに忘却の彼方である。朝の準備をして、ネットを立ち上げ、ボンヤリしていたが、知覧茶を飲んで覚醒する。新聞を取りにでて、菜園に回り野菜の生育状況を見る。順調のようである。

ブログは、益々我流日記らしくなって来た。「晩成の郷」時代のブログは、フェイクとファクトがごちゃ混ぜになりそば打ち同好会員に呼びかける内容が多く、反省する点は多々あった。今は、ブログを覗く人も皆無に近く、勝手気ままに好き放題書いている。日記だから、他人に見せる気持ちもないし、ブログ形式をとる必要もないが、365日が日曜日の弛みにムチ打つ気持ちで、書くことが日常生活の一貫と位置付けして、苦にならない程度に強制的に日々を綴るようにしているだけである。

新聞を広げ一面を見ると、「首相案件」がトップ記事である。トップの心臓は、1本1本の毛が鋼鉄のように頑丈に出来ているのだろう。新聞をはじめメディアに叩かれても、時には攻撃的になったりするが、平気の平左である。「爪の垢」ではないが、「蚤の心臓」の吾輩に1本でもよいから分けてもらいたいものである(本音はご遠慮)。

柳瀬元秘書官 国会招致へ 農水省にも加計「首相案件」文書-ヒラメ官僚だから、トップのご意向に逆らうと奈落の底であるから、記憶にないで押し通すつもりかな。招致しても「承知」しないでとぼけるだろう。官僚の首根っこをしっかり押さえている内閣だから、佐川氏にしろ柳瀬氏にしろトップの都合に悪い言質を吐けば、論功は無くなりご栄転も復活も望めないからな。

熊本地震きょう2年 借り住まい なお3万8千人-被災された方の4万人近くがまだ借り住まいの厳しい環境にある。いつも思うが、自然災害だけは逃げようがないな~が実感である。被災された方が、行政のいろんな面からの支援を受けながら、精神的に折れずに頑張って復活をはたしてほしいと願うしかない。

イラク日報に「戦闘」記載 複数箇所 防衛省開示へ-戦闘に参加していたが、戦死者が出なくてよかった。戦死者でも出ていようものなら、それを利用して「名誉の戦死」で、エスカレートしてさらに交戦への道へ突き進んでいたかも知れない。怖!

食事-朝食⇒海苔巻き(縮緬雑魚)、床漬(胡瓜・人参)、味噌汁(豆腐・あげ・葱・わかめ・春菊)、デザート(林檎・胡麻・黄粉・プルーン・カスピ海ヨーグルト)、知覧茶、白湯。昼食⇒熱々筍ご飯、吸物(鯛・麩)、野菜炒め(鶏肉・パプリカ・キャベツ・玉葱)、市販唐揚げ、佃煮(蕗・縮緬雑魚)、床漬(胡瓜・人参)、丸ボウロ2個、黒糖カリント、ビスケット、知覧茶。夕食⇒栗饅頭など和菓子3個、知覧茶、白湯。※断酒して以来甘いものをよく食べるようになった。少しセーブした方が身のためかな?

1日-雨が降ったり止んだりで、午前・午後とも松本清張全集を読むことを中心に過ごした。午睡はいつもの通りだったが、根は怠け者なので散歩はさぼった。雨が降るせいか暗くなるのが早かった。

野菜生育中 ブロッコリーとジャガイモ

Dsc_0120

Dsc_0124